top of page
  • yuki-tamura

挑戦すること。

気付いたら、先月は全然ゆっくりブログをつづることが出来ず9月に突入

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


なんだかバタバタしている間に時間が過ぎておりました。


そんなバタバタしている中でも、ここ最近感じたこと

「挑戦すること」

についてチラっと書きたいと思います。


ここ最近、新しいことに挑戦する機会がありまして

というか、やらなくてもいいのですが、やってみたくてやる道を選びました。


私は、やるかやらないかとか、選択肢があってどちらの道を選ぶか迷った時は

難しい方の道を選ぶようにしています。


今回の選択も、時間的にもかなり無理がある挑戦で

周りの先輩方には、かなり時間がないし今回は見送るという選択肢もあると言われました。

他にもいろんな指摘もあり、

「1週間考えさせてください。」

と言って、1週間考えました。


最初の数日は、今回はやはりやめた方がいいのかな、、、という思いが頭をよぎり

そちらの方によりかけていたのですが

最後の最後に、やはり挑戦する道を選びました。


なぜ?と聞かれると

そこに山があったから!という感じですが(笑)


失うものは何もないし、挑戦もせずに終わりたくない。

短期間で全力で挑戦してダメだったらそれはそれでしょうがない。

でもやらなければ見えない景色があるだろう、と思って

山の向こう側を見てみたくて覚悟を決めました。


ということで、過密スケジュールの挑戦が始まりました。

寝ても覚めても頭が全力フル回転のような日々を過ごし

なんとか成し遂げました。


しかし、結果は諸事情により思うような結果にならず

勝負の世界でいうと「負け」でした。


でも、気分は「勝ち」でした。

というか「価値」?


周りから無理と言われたことを、全力で短期間で成し遂げたこと

いろんな方の言葉が勉強になったこと

それを反映出来たこと

それが大きな成果と価値で

私にとって結果の「負け」は悔しいけど、自分には負けなかったので

やはり、厳しい状況でも挑戦してよかったな、と心から思ったのです。


挑戦する道を選んだ事、たとえ結果が伴わなくても1ミリも後悔はなし。

でも、悔しくて涙は出ましたが(+o+)

それもいつか嬉し涙となって返ってくるでしょう。


先輩方から頂いたたくさんのアドバイス、

そしてそこで生まれた人間関係は何にもかえられない価値があり、

それだけでも、充分素晴らしい事。


この思いを胸に、次回はさらにパワーアップして挑みます!!


そもそも挑戦するか見送るか迷っていた時に見ていたYoutubeのモチベーション動画で

とってもシンプルですが、心に刺さった言葉がありました。


アメリカの俳優・Denzel Washingtonのスピーチの言葉で

"To get something you never had, you have to do something you never did."


「手にしたことのないものを手に入れたいのなら、

やったことの無いことをしなければならない。」


その通りだなー。


レベルアップしたいのだったら、やったことの無い事への挑戦は必要です。


単純なので、こういう言葉一つですぐにスイッチが入ってしまいます。


しかし今回はいい勉強になった。

大人になってからの学びは、深く刻まれますね。


今月も、れっつごー!






閲覧数:92回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page